【美容鍼・鍼灸治療】女性鍼灸師在籍
瀬戸・尾張旭・長久手・名古屋の鍼灸治療ならプラステン治療院へ。

0561-76-1549 / 予約制
月木金/10:30~19:00 土日祝/11:00~18:00
土日祝日も診療しています
お問い合わせ Facobook

当院の想い

心身ともにリラックス

プライバシーを重視した完全個室の施術室で
患者さま1人ひとりに向き合った治療の提案と施術を施します。

オーダーメイドの治療

プラステン治療院では、治療前のカウンセリング(問診)が重要と考えています。患者様のお身体の状態をしっかりと聞くことから始め、徒手検査や患部への触診など五感を総動員して、各部位の症状、状態を把握していきます。

当院にご来院される患者様は、お母さまに抱かれてご来院される小さなお子様から、学生さん、働き盛りの方、主婦、ご高齢の方まで、男女問わず年齢の幅がとても広いため症状は様々です。だからこそ患者様一人ひとりの症状や状態を細かく観察し、生活面などのお話をしっかりと確認した上で、 患者様1人1人に合ったオーダーメイドの治療を行うことを大切にしています。個人の生活環境や仕事などライフスタイルが違うからこそ、患者様それぞれに合った治療が必要になるからです。

鍼灸院ではレントゲンを始めとした検査機器は使用することが出来ませんので、鍼灸適応可なのか否なのかをしっかりと精査する必要があります。問診や検査で重要な原因疾患が隠れている可能性がある場合や、より精密な検査が必要と判断した場合は、専門医を紹介させて頂きます。当院で治療が出来ないものは“出来ない”と患者様にはっきりと伝えること、それが患者様のために一番だと信じているからです。

『ダイオード鍼』などの「刺さないはり」での治療

わたしたち鍼灸師は、お身体の痛みや不調に対してのプロの治療家です。鍼やお灸を使用した治療法を中心に様々な治療法を駆使し、患者様の痛み、不快感、違和感などの症状に対して幅広く対応していますのでご安心ください。どんな症状でもお気軽にご相談ください。

【過活動膀胱の専門鍼灸治療】

過活動膀胱に苦しんでいる患者さんを一人でも多く楽にしてあげたい。

ご存知でしょうか。40歳以上の男女の7人に1人が過活動膀胱の症状をもっていると言われています。

『最近トイレが近い』
『夜中に何回も起きてトイレに行く』
『急にもトイレに行きたくなることがある』
『間に合わなくて漏れてしまう』

こんな症状があるのなら過活動膀胱かもしれません。
たとえ病院での治療の対象にならないような軽微な症状でも、本人にとっては生活のリズムが大きく崩れて大変辛いものです。

〇原因の特定できないもの
〇加齢によるもの
〇男性なら初期の前立腺肥大が原因となっているもの

これらの過活動膀胱がプラステン治療院の鍼灸治療の対象となります。
プラステン治療院の鍼灸治療で、薬に頼らずに過活動膀胱を克服された患者様が大勢いらっしゃいます。
過活動膀胱でお悩みの方は、ぜひ一度プラステン治療院にご相談ください。

過活動膀胱治療の詳細をみる

プラステン治療院が提唱するのは『全身調整+局所治療』

西洋医学と東洋医学の融合
治癒力の向上

基本的に全ての治療コースで「全身調整+局所治療」を行います。

全身調整

①脈やお腹などの状態を触診
②舌の状態やお顔の色つやを観察
③全身のツボの反応を診る

以上の3点から患者様の現在の心やお身体の状態を東洋医学的に判断して、治療に最適なツボ(経穴)やツボの道筋(経絡)を導き出します。 さらにそれら対して最適な鍼の打ち方とお灸のすえ方を決めて治療にあたります。
最適な経絡の流れに従って最適な経穴へ鍼灸刺激を与えることが、脳幹にある身体を支配している自律神経中枢に働きかけ、自律神経の乱れを調整することで“心や身体” を穏やかな状態へ変化させていきます。
この “心身の穏やかな状態” を先ず第一に作ることから、プラステン治療院の治療が始まります。

局所治療

全身調整の次に患者様の訴える症状の局所への治療を行います。
肩こり、頭痛、腰痛、膝痛など疾患は患者様によって様々ですが、痛みや不調の原因となっている筋肉などの組織に鍼を刺すことによって治療をします。
そのためには原因となっている部分に確実に鍼を刺すことが必要となります。そのためには

  • ①触診によって異常のある筋肉を確実に見分けること
  • ②身体には重要な臓器が多くあり、それを避けて鍼を刺すための高度な解剖学知識が必要なこと。

などが必要になります。
プラステン治療院の全ての施術者は、解剖学、生理学をマスターした国家資格を有する “はり師、きゅう師” なので安心です。

また常日頃から勉強会を行ない解剖学知識の研鑽に努めています。だからこそ患者様の安全を確保することを治療の第一条件としながら、その上で確実な刺鍼個所を選択し原因となっている筋肉へ確実に鍼を刺すことが出来るのです。

的確に鍼によって刺された筋肉は筋弛緩し周囲の血行が改善されることによって、最終的に痛みや不調が改善されて行きます。
それに加えて鍼刺激が中脳に届くことによってオピオイド(モルヒネ用物質)の分泌が促されて鎮痛効果がもたらされます。
「穏やかな心身のための全身調整」と「痛みや不調のある場所への局所治療」の組み合わせが相乗効果を生みだし治癒力を高めることができます。
プラステンの玄関を出る時には、笑顔が溢れているはずです!

鍼灸師ご紹介

院長

どんな些細な悩みでもお気軽にご相談ください!

一般鍼灸 過活動膀胱専門鍼灸
●瀬戸市出身
●東京の大手衛生材料メーカーに勤務。顧客先として鍼灸院があり鍼灸の世界と出会う。
●母親の過活動膀胱をきっかけに鍼灸師になることを決意する。
●鍼灸師養成専門学校を卒業し、はり師、きゅう師の国家資格を取得。
●研修先の鍼灸院で過活動膀胱鍼灸治療の第一人者に師事。
●アメリカン・ハート・アソシエーションのファーストエイドの資格である『Heartsaver First Aid』と『BLS Provider』を取得。
●瀬戸市井戸金町に鍼灸ヘルスケア プラステン治療院を開院。

完全個室のため女性の方でも安心してリラックスできます!

一般鍼灸 美容鍼灸
●名古屋市出身
●名古屋市の医療機器販売会社に勤務。鍼灸院が販売先としてあったことから鍼灸に興味を持つ。
●エステティックの出張サロン『コットンタイム』を運営。美容鍼灸と出会う。
●鍼灸師養成専門学校を卒業し、はり師、きゅう師の国家資格を取得。

はり師・きゅう師